127mm連装両用砲T3設計図のための8-1ノーマル周回【1月13日更新】

0

8-1の周回において狙うのは127mm連装両用砲T3設計図ですね。これは5-1でも入手できるので、知らない間に9個くらい設計図を持ってました。ベルファスト砲の方が欲しいから6-2周回が終わってからと思ってたんですけど、マジで落ちないので、あと6個で武器を作れる127mm連装両用砲T3を先に片付けちゃうことにします。

周回する艦隊

周回するとなるとそれなりに燃料を抑えたいところだが、下手に少数艦編成にすると死ぬため、ちょうどよいバランスを模索中。現在、事故らないことが確定している編成がこれ。そりゃ、事故らないよね、という感じ。(注:後に事故ることがわかりました。追記参照)

第一艦隊

艦種 艦名 レアリティ 消費燃料
巡洋戦艦 フッド SSR 15
駆逐艦 ジャベリン改 SSR 9
(艦隊合計) 24

いつものとおりの雑魚蹴散らし部隊。この2人で8-4までは雑魚一掃できることを確認済みですが、ド安定という感じではないですね。たまに、4戦目くらいでジャベリンが落ちます。もう1匹くらいいると安定しそう。

第二艦隊

艦種 艦名 レアリティ 消費燃料
巡洋戦艦 赤城 SSR 13
軽巡洋艦 クリーブランド SR 10
駆逐艦 綾波改 SSR 9
(艦隊合計) 32

クリーブランドがいると圧倒的な安定感のもと周回できるのでありがたい存在。演習でもちょくちょく見かけるし、育ててて何の損もない艦。2体ほしいくらい。育てようかな、2体目も。

1月8日追記。なんか5回に1回くらいボスで事故ってて、オートで放置してたのを反省して、原因を探ろうとボス戦見てたんだけど、結論から言うと赤城が自爆ボートでやられてた。前二人が自爆ボートを結構撃ち漏らしてて、赤城が為す術なく傷んでいくという。一方で、航空機による攻撃がない様子。ということで、対空装備はないけど副砲2個持ちの三笠を入れたら再度安定。。。すればよかったが今度は火力不足で2分以内に撃破できずA判定になっちゃったので高雄を入れてみた。燃料かさむからちょっとやだけど、他に手もないので。

艦種 艦名 レアリティ 消費燃料
戦艦 三笠 SSR 14
駆逐艦 綾波改 SSR 9
重巡洋艦 高雄 SSR 12
(艦隊合計) 35

周回のまとめ

とりあえず投稿日までに12周やったのでその結果

累計周回回数 127mm連装両用砲T3設計図
57 3

以下は毎回のドロップ

累計周数 ドロップ艦 設計図
1 ブルドッグ 140mm連装砲T3設計図 1
2 ネバダ 127mm連装砲T3設計図 1
3 ブルドッグ 140mm連装砲T3設計図 2
4 サフォーク 120mm連装砲T3設計図 1
5 ネバダ なし
6 レンジャー なし
7 120mm連装砲T3設計図 2
8 クレイヴン なし
9 ボーグ なし
10 ジュノー(軽巡) 150mmSKC 2
11 ボーグ 127mm連装砲T3設計図 1
12 エクセター 120mm連装砲T3設計図 1
13 ハーミーズ なし
14 リアンダー 127mm連装砲T3設計図 1
15 ボーグ 120mm連装砲T3設計図 1
16 リアンダー なし
17 アトランタ 120mm連装砲T3設計図 1
18 ダウンズ 150mmSKC 1
19 オクラホマ 120mm連装砲T3設計図 1
20 アトランタ 120mm連装砲T3設計図 1
21 ダウンズ 127mm連装砲T3設計図 1
22 フート なし
23 リアンダー なし
24 ダウンズ 150mmSKC 1
25 ブルドッグ 150mmSKC 2
26 ラングレー なし
27 クレイヴン 127mm連装両用砲T3設計図 1
28 クレイヴン 140mm連装砲T3設計図 1
29 ボーグ 150mmSKC 2
30 ジャベリン なし
31 ビーグル 120mm連装砲T3設計図 1
32 マッコール 140mm連装砲T3設計図 1
33 ダウンズ 127mm連装両用砲T3設計図 2
34 クレイヴン 140mm連装砲T3設計図 1
35 ハーミーズ なし
36 オクラホマ 120mm連装砲T3設計図 1
37 ラングレー 140mm連装砲T3設計図 1
38 ブルドッグ 150mmSKC 1
39 フォックスハウンド 127mm連装砲T3設計図 2
40 リアンダー 127mm連装砲T3設計図 1
41 ヨーク なし
42 クレイヴン 140mm連装砲T3設計図 1
43 ネバダ 120mm連装砲T3設計図 1
44 ハーミーズ 140mm連装砲T3設計図 1
45 マッコール 120mm連装砲T3設計図 2
46 ボーグ 127mm連装砲T3設計図 1
47 クレイヴン なし
48 マッコール なし
49 ラフィー 150mmSKC 2
50 ボーグ 127mm連装砲T3設計図 1
51 ビーグル 150mmSKC 1
52 ダウンズ 120mm連装砲T3設計図 2
53 ケント 140mm連装砲T3設計図 2
54 ハーミーズ なし
55 ボーグ なし
56 ビーグル なし
57 サフォーク なし

道中含めて、レア艦は結構落ちるけれど、やっぱ設計図は落ちない、本当に落ちない。執筆時点で9枚も持っていたのは何故だろうと考えたら、駆逐艦改造図を掘るために5-1ハードを回っていたからだと思う。ということはノーマルとハードでドロップ率は違うんでしょうね。まぁいずれ6-2ノーマルと6-2ハードとか、既にまぁまぁ周回している6-1ハードと6-1ノーマルを比較してみてもいいかも。

siroaki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です